2019年セミナー・一覧


音楽史と社会史と作曲技法


音楽史と社会史と作曲技法

無秩序な世界(ノイズ)から秩序ある音の塊(時代の音楽)を聴き分け、再構築することが西洋音楽が始まって以来、作曲家に与えられた役割でした。ベートーヴェンの自筆譜から彼の作曲への苦悩を観察し、追体験し、なぜその音でなければならなかったのかを考えます。

音楽史と社会史と作曲技法

2019年3月2日(土)

19:30ー21:00

2, 000円



光と音と言葉


光と音と言葉

どうして人間だけが言葉を話すことができるのでしょうか。ゲーテの「色彩論」、ピタゴラスの音律、チョムスキーの「生成文法」などを学ぶ中で、言葉の認識と記憶のシステムを探ります。

光と音と言葉

2019年4月6日(土)

19:30ー21:00

2, 000円



詩と音楽


詩と音楽

18世紀から19世紀初頭に活躍した詩人ゲーテ。ドイツ人に愛され、今日もドイツで最も偉大な人物で在り続けるゲーテ。彼の文学、歴史批評、詩やメタモルフォーゼ論を取り上げ、その時代の最も優れた思想と人物に迫ります。

詩と音楽

2019年5月11日(土)

19:30ー21:00

2, 000円



中世・ルネサンス音楽研究


中世・ルネサンス音楽研究

バッハ以前の音楽の学びです。バッハの時代に忘れ去られた音楽のもう一つの側面を確認し、詩や音楽の変遷をたどります。

中世・ルネサンス音楽研究

2019年6月1日(土)

19:30ー21:00

2, 000円



ボイストレーニング


ボイストレーニング

近年音楽療法の研究から、歌は健康を促進し、あらゆる病に対し効果があることがわかって来ています。「私は歌は苦手」「とても人の前では歌えない」そのような方でも是非このセミナーに参加ください。

ボイストレーニング

2019年7月5日(土)

19:30ー21:00

2, 000円