光と音と言葉


春のセミナー

最先端の技術を用いた芸術作品の解説。人工知能、量子コンピュータは人間を超える作品を生み出しうるか。人間の知覚の限界とそれを超える未来の技術との間で、新たな認識へと向かう人間存在の不確かさを問います。